バンクイックの特徴について

バンクイックの特徴は銀行カードローンなので借り入れがしやすいというのが最大の特徴です。その理由は銀行カードローンは総量規制の対象外だということです。総量規制とは自身の収入の借入額の規制の話で、年収の1/3まで借入額が可能だということです。

この総量規制は消費者金融のカードローンによるものでこのバンクイックのカードローンは規制対象外なのでもともとの借入額の幅が広いので借りやすいということです。

次にバンクイックは店舗内で契約出来るのでカードローンのカード発行もスムーズです。

UFJ銀行の店舗内に契約ルームがあるのでそこで電話をしながらオペレータの方と話ながら契約をすすめていく事ができ、急ぎの方にもとても助かります。

審査も早ければ当日中に分かりますし契約ルームを利用すればそのままカードローンの専用カードを発行してもらってすぐに店舗内のATMで借り入れがスタート出来ます。

分からないことでもすぐに丁寧にオペレータの方が教えてくれるので安心して利用してみてください。

 

三菱東京UFJ銀行カードバンクイックの審査基準

バンクイックとは、三菱東京UFJ銀行カードローンのことです。銀行のカードローンだから審査は厳しいや低金利だから審査が厳しいというイメージがあります。

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックが利用できるのは、20歳から65歳未満の方で国内居住していて、安定した収入がある方が対象者になります。銀行によって安定した収入という基準が違うのですが、バンクイックの場合は、月に1回以上ある方のことを指します。

なので、数ヵ月に1回収入がある方や収入が不安定な方は審査に落ちる可能性があります。しかし、専業主婦などの配偶者に安定した収入がある方は審査に通る可能性があります。

バンクイックの審査基準は他にも個人信用情報や勤務先、勤務年数、消費者金融に複数の借り入れがないか基準になります。あと、毎月の返済額が年収の36分の1を越える場合は、審査に落ちてしまう可能性があるのでバンクイックに借り入れを申し込もうと思っている方は気を付けましょう。

 

バンクイックは即日で利用ができます。

バンクイックとは、三菱東京UFJ銀行がしているキャッシングサービスです。簡単に言えば、銀行カードローンです。バンクイックの特徴は、最短で即日に利用ができることです。バンクイックはネット申し込みができ、審査が通れば三菱東京UFJ 銀行の店舗に置いてある専用テレビ窓口に行くとカード発行してくれます。

審査も早く、最短で30分以内に回答してくれるので、急ぎでお金を借りたい人にはおすすめのカードローンです。

あと、コンビニに設置してある提携ATMやもちろん三菱東京UFJ銀行のATM手数料がかからないことも特徴の1つです。消費者金融などで借入や返済の時にコンビニのATMを利用すると108円や216円を手数料で取られたりします。借入や返済の時の手数料が無料なバンクイックはありがたいですね。

バンクイックは、安心してキャッシングしたい人や先程も説明した通り、早急にお金が必要な人には便利なキャッシングサービスだと思います。